迷いに迷う設置を業者選びでカバー

知人の家は、東側の屋根のほうが南側よりも面積が広いために、全て南でないと発電量も良くないだろうと悩み、太陽光発電機器の設置を迷いに迷っていました。
太陽光発電設置に向けて、ネットで色んな知識を得る人も多く、メーカー毎に特色をチェックしたり、どのような屋根の環境が良いのか、設置した費用のもとは取れるのか、それならば何年で取れるのかなどを調べに調べて、余計に何も見えなくなり困ってしまうと言う私たち素人です。
確かに知人の家は、南より東が倍の面積があります。
けれども、なにも日を遮る邪魔ものはないので、とても良い発電ができるのではないかと私たちは思っていましたが、知人の計算によると、4kシステムをつけても、取り戻すのに10年以上かかるのではないかと言うのです。
我が家の南向きの4kシステムに比べ、随分と発電量は劣ると判断したからです。
我が家で7年ほどで取り戻せますから、知人の家だと、そういうことになるのかしらと思っていました。
ところが、そうではありませんでした。
確かに我が家よりも発電量はずっと劣るのですが、機器の価格が、発電などの機能は高度になっている上に、金額はといえば、需要が多くなっているために随分と安価になっています。
しかも実績のあるところは取り付け料も多いですから、さらに他の設置業者より激安となり、知人の家での屋根でも7年ほどでもとが戻ることが解ったのです。
設置業者調べを頑張ったお陰であると言えます。
設置業者調べは、後々後悔のないものとなりますので、非常に大切なことです。